La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018夏旅〜Marettimoマレッティモ

<<   作成日時 : 2018/08/25 23:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

9年ぶりにMarettimo島へ。

画像


海の美しさイタリア有数のエガディ諸島のうちの一つの島です。

画像



トラーパニから高速船で1時間半程度。
とはいっても、他の島に寄りながらなので、ダイレクトに行けるのであれば、30〜40分かと。

島に着いたら先ず洞窟巡りのボートツアーに申し込みます。

3時間から半日程度まであって、美しい洞窟を巡り、泳げるポイントで停めてくれます。

画像


海に削られた岩場がぐるりと囲むマレッティモ。
洞窟が多数あります。

イタリの海の洞窟と言えば、カプリ島の「青の洞窟」が有名ですが、ここマレッティモの洞窟も非常に美しい。

画像


海の透明度はもちろんこちらの方が高いです。
なんと言っても田舎ですし、エリア全体が保護されています。
島で許可されている車は清掃やガソリン運ぶ公的に必要な車のみ。
自家用車はありません。

9年前となんら変わり無い美しさ。
あまりにも早く変化する時代に生きていると、この変わらない様子が、如何に貴重であるかがわかります。

洞窟巡りスタート。
ブルーはブルーなのですが、様々なブルー。

画像




画像



画像


画像



3時間のクルーズ、あっという間。

途中で泳いだポイントがまた素晴らしかった!

海岸はやはり岩場なのですが、大きな白い岩が波に削られて天然のバスタブのようになっていて、その白いバスタブに体を横たえ、透明な波に体がゆらゆら。
最高〜♪


クルーズ後は町の散策。
昼下がり、人気の少ない通り。

画像


ここは路地でなく、メインストリート(笑)

カフェだけが空いています。

画像


そして。。。
今回、マレッティモに行ったもう1つの理由。

ある人を訪ねました。

画像


初めてトラーパニに来た9年前にお友達になり、それ以来何度か会ったり、FacebookやInstaで繋がっていた、Massimo

数年ぶりの再会が嬉しくて!


画像


彼はアーティストです。
ゆったりとしゃべる、穏やかな人柄。

出会った時は、トラーパニの旧市街で陶器の店を持っていました。

その時のブログがこちら。
https://s.webry.info/sp/the-terrace.at.webry.info/201108/article_12.html



その後、店の場所も変わり、今ではマレッティモに住んでいます。


出会った頃と変わらない彼の様子に、また嬉しくて。

次の再会を約束して、トラーパニに戻りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018夏旅〜Marettimoマレッティモ La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる