おうちごはん。その2。

その1は洋食でしたね。 なので、その2は和食含むアジア系で。 カレープレート。 カレーは自分で作っていません。テイクアウトのを冷凍しておいたもの。 付け合わせを色々変えると、なかなか良いです。 これはGW中のテラスランチ。 時間もあるし、お品書きなんて書いてみたり。。。(笑) こんなの書くなら、手紙でも書きなさいよって怒られそ…

続きを読む

おうちごはん。その1。

stay home期間のおうちごはん。 SNSを見ていると、皆さん、時間と手間を掛けた素晴らしい料理ばかり。 でも、私の場合はこのシーズンはとにかくテラスに居たいから、料理時間は最小限にしたい。 買い物の時間すら惜しい。(笑) 最初は週に3回だったのが、今では週に1度。 ま、それでも充分に変化に飛んだお料理が出来ます。 これは、週1の買い物でも充分にできてしまうイタリ…

続きを読む

春は曙。春は豆♪

先日イタリアから届いた豆♪ というのは冗談で、房総半島からです。 イタリアに行くと、野菜の美味しさに圧倒されます。 もちろん日本にも美味しい野菜はありますが、普通の店に普通に売っている野菜が唸るほど美味しいことはまずありません。 ブランドだったり、有名な生産者が作っている野菜だったり、経費を掛けている野菜だったり、家族が作っている野菜などなら話は別。 イ…

続きを読む

オリーブオイル生産者の食卓~Az.Madonna dell'olivo

イタリアのオリーブオイル生産者の繁忙期の食卓。 これをテーマに1~2月は料理レッスンをしています。 イタリアの田舎の家の食卓。 と言ったら、ゆっくり、じっくりと手を掛けて作るマンマやノンナ(おばあちゃん)の料理をイメージします。 その土地の、その季節の食材を使って、昔から伝わる料理。 でも、オリーブオイル生産者の繁忙期の料理は違います。 …

続きを読む

2018夏旅~Trapani食その1

今回思ったのは、伝統料理が少しずつ変化していること。 初めての9年前と比べると、味付けは薄めになったように思います。 もちろん家庭料理は元々濃い味付けではありませんでしたが、トラットリアやレストランで頂く料理も優しいお味でした。 たまたまかもしれませんが。 先ずはTrapaniといえばこれ。 クスクス。 今回のアパートメントから見下ろす広場で、クス…

続きを読む

雨続きの秋。

秋バラが美しく咲こうとしているのに、雨です。 東京地方はこれで連続何日の雨だろう。 台風も近づいていることもあり、今朝は朝からかなり降っています。 咲いたバラは切って室内へ。 穏やかに香るバラ。癒されます~ 今日は衆議院選挙なのに、これでは投票率が下がりそう。どう結果に反映されるのか、、、 予想されているように、悪天候だと無党派…

続きを読む

鰯のパスタやバラやパーネシチリアーノや、、、10周年。

なんだか蒸し暑い日が続きますね。 もうそろそろ涼しい日があってもいいかなぁ~と。 ブログ、本当にまばらな更新で。すいません。 誰に謝っているのかよくわかりませんが。(笑) でも、やめるつもりはありません。 何度もここでも書いていますが、Facebookもインスタグラムもブログ=日記の代わりにはなりませんしね。 ということで、ここ数日の日記を…

続きを読む

田舎の夏

東京地方は8月に入ってから、もうずーーーーっと天気が悪く。 ほぼ毎日雨。 降っていないとしても、厚い雲。 太陽の光を気持ち良く浴びたのは、プールに泳ぎに行った8月の2週目と、先日の記事のおうちバカンスの日。この二回だけなんです。 海外バカンスをしなかったことを何度後悔したことか。(笑) ようやく、本当にようやく、本物の夏を感じたのは昨日の朝。 …

続きを読む

パンパネッラ大使

私、パンパネッラ大使です。 自称です。(笑) Pampanella パンパネッラとは、豚肉にpeperoncino piccanteペペロンチーノ ピッカンテとpeperoncino dolceペペロンチーノ ドルチェの粉のブレンドをたっぷりとまぶして焼きます。 粉の香ばしい香りと、焼く際に使うcarta pagliaカルタ パーリア(麦わらから作られた紙)の芳ばしさ。たまらなく美…

続きを読む

おうちバカンス

昨日は友人を招いてテラスでバカンス♪ 夏になると必ず作りたくなるパエリア。 テラスで食べたくなるんですよね~。戸外で作る料理でもあるしね。 毎年しているパエリア・ナイト。昨日は昼から。 昨年の小笠原伯爵邸でのセミナーで頂いたパエリア。あれはやっぱり美味ししかった! スペイン人のシェフが作る様子をしっかり(笑)見ておきました。 なので、私としてはバー…

続きを読む

曲げわっぱ、続いてます。

お弁当持参なんて、続かないだろうなぁ~ なんて思っていましたが、意外なことに続いています。 ゴーヤー&パプリカチャンプルー。野蕗のあっさり佃煮。ピリピリちりめん山椒。色々米の炊き込み。 もちろん毎日ではありませんが、週3勤務で平均2回。まあまあですよね。 いえ~、ほんとは、私にとっては上出来! 肉詰めピーマン。夏野菜の炒め煮。タラの芽の天ぷら。蕗…

続きを読む

削る卸す切る

6月と7月のホームセミナーのパスタはズッキーニのファルファッレです。 今まで、ズッキーニのパスタは、薄めの輪切りにしていたのですが、今回は趣向を変えて。 ズッキーニをこれで、スリスリしています。 あっという間に、1本が細かく。 ナイフでチマチマ切るより、早いよね~~ 当たり前か。 他には、この卸しを使い、人参も。 …

続きを読む

粉遊び♪

焼き上がり。 耳を澄ますと、クラストのパチッパチッという音が。 香ばしい香りもさることながら、この音が何とも言えません。 最近も、また粉まみれです。 春は、セミナーの試作もあって、パウンドケーキ三昧、要はお菓子でしたが、今はパン。 粉、水、塩、イーストの、シンプルなパンです。 そして、加水タイプ。 粉と水を同量。 水が多いと、生…

続きを読む

初夏の常備菜

蕗の葉の佃煮。 甘辛く煮て、ゴマもたっぷり。 蕗の苦みと、甘辛のお味に、ゴマの香ばしさ。 これはもう、、、、ご飯が止まりません。(笑) 蕗は本当に大好きです♪ でも、今まで、葉は捨てていました。当然のように捨てていました。 葉も使える、、、葉も美味しいという事をSNSで知りました。 有名な女優さんと、オリーブオイルがご…

続きを読む

わらしべ長者のパスタ

貧乏人のパスタ、、、なるものは、実はイタリアのメニュー名にもあります。 spaghetti del poverello 貧乏人のスパゲッティ 卵とチーズ。これはどのイタリアの家庭にもあるもので、これを使ったスハゲッティです。 でも、港の方にゆくと、今度は安くて売り物にならないような魚介を使った「貧乏人」がありますが。 で、タイトル。 「わらしべ長者のパスタ」 …

続きを読む

深蒸し茶のパウンドケーキ

訳あって、パウンドケーキを毎週焼いています。 いえ、週に2回とか。(笑) 3月の静岡でのセミナー、今年も学芸大学のリ.カーリカの堤シェフと、目黒のベッリターリアの井上シェフが来てくれることになりました♪ もう3回目です。 嬉しいなあ~ ただ、今回は、堤シェフの3店舗目の開店が近いため、滞在時間短め。 という事で、少しでも助けになればと、…

続きを読む

2016夏旅~ガラス

今回もスガハラへ。 工房にショップと体験コーナーが併設されています。 2年前も暑さの中、吹きガラス体験をしました。 職人さんたちが作っている様子や、中央の大きな炉は撮影が不可なので写真はありませんが、アニメに出てきそうなカッコいい大きな炉が中心にあります。 全てが手作りです。 気泡やゆがみがあるのでしょうか、かなりの確率で壊しています。半数以上でしょうか…

続きを読む

Apericena アペリチェーナ

夕暮れのテラスでアペリチェーナ♪ 気持ちの良い至福のひと時。 心地良くこの時間を過ごすためには、、、 そう、まずは掃除(笑) 梅雨時はねぇ、どうしても汚れます。 雨で鉢の土が跳ねてタイルの目地は黒くなったり、雨に打たれて散った花びらがタイルにピトッとくっついて茶色くヒリヒリになっていたり、雨で手入れ不足になって虫が増えてタイルにフンが…

続きを読む

初夏の野遊び

もう5月も終わりですね! バラ三昧でした、、、 と言いたいところですが、今年は咲き終わるのが早かったです。 早すぎます(泣) ダイアリーなど以前の記録を見ても、5/20過ぎまでは淋しくならない数のバラが。 ところが今年はGWの翌週には淋しい感じに。 例年だったらその週が最盛期なのですが、、、 そんな訳で、野遊びに。 いえ、遠出をしたわけではなく、近所の小川。 子どもの頃も良く採った桑の…

続きを読む

作ってます!食べてます!

痩せる暇なんてありません。(笑) レストランでセミナーをする以上、やはりいろいろなお店に行きますし、お付き合いもありますので、外食回数多めです。 だから、家で食べる時は、あっさりと。。。。 と、したいのですが、ホームセミナーのメニュー試作、レシピ作成の為に、やっぱりイタリアンを作らなくては。 で、ちゃんと味になっているか、食べなくては。なのです。 という…

続きを読む

サンタさんがやって来た♪

クリスマス宴第1弾。 日頃からお世話になっている友人たちと。 いつもは10名以上に声を掛けてしまうのだけど、今年はちょっと時間や気持ちに余裕が無く、本当にいつも会っている人だけに声を掛けて。 久し振りにメニューもちゃんと作ってみました。 これね、危険。 メニューをこうして綺麗に作ると、なんか、それだけで料理が完成したような気がするのですよ。 で…

続きを読む

最近のマイブーム

Rosato ロゼ 大好きなシチリアのカンティーナ、ドンナフガータ社から今年リリースされたロゼワイン。 LUMERA 6月のドンナフガータ社の試飲会兼お食事会で出会ったワイン。 ど真ん中♡ フレッシュベリー類が香しく、奥の方にほんの少し、本当に極わずかに燻されたような香りが。 その時から、軽い燻製に合わせたいって思ってました。 と…

続きを読む

レモンの続き♪

マフィン♡ もちろん、バターの代わりにオリーブオイル♪ 甘味を纏ったレモンの苦味がアクセント。 そして、香り! 焼いた後も、変わらずレモンの香りがふわ~っと、素晴らしく。 国産の有機レモンをジャムにして、生地に入れています。上にもトッピング。 甘味控えめなので、朝食にピッタリ。 質の高いオリーブオイルを…

続きを読む

レモン♪

我が家の冷蔵庫には、一年中レモンがあります。 飲物に使うことが一番多いかな。 冬場は蜂蜜とレモンで。 夏場はペリエにレモンを絞って。 あ、サングリアにも~♪ レモンを料理に使う事ももちろん多いです。 美味しいオリーブオイルはもちろん沢山、売るほど沢山あるので(笑)、塩とレモン、場合によっては胡椒とちょっとにんにく。 これだけを調味料にして、美味しいものをたーくさん作…

続きを読む

チャイしましょ♪

ほっこり。 我が家の冬の定番の飲物、チャイティーです。 紅茶自体、暖かいシーズンには飲みませんが、冬本番になると、ミルクティーが飲みたくなります。 それも、スパイスを入れたチャイが。 体も暖まりますしね~ 幸せ感があるのも好き♡ ブレンドするスパイスはだいたいこんな感じ。 茶葉はアッサムなど。欠かせ…

続きを読む

テニス&クリスマス2014~恒例の給食の・・・~

恒例のテニス&クリスマスです。 毎年私が給食のおばちゃんになる日です。(笑) いえ、写真は間違っていません。(笑) 先ずは前日の夕方の準備から。 この日はホームセミナーでした。夕方、皆さんをお見送りした後、大急ぎで菜園へ。 人参、蕪、ストリドーロ、ラディッシュ等を収穫。 無農薬とか、土が付いたままの野菜。 これを喜ぶ人が多…

続きを読む

2014クリスマスの宴Vol.1

今日は、友人たちを自宅に招いてクリスマスパーティ。 うーん、珍しく、いつ、だれが、どこで、何を。を明記。(笑) 今年は、ほぼ女性ばかり。 本当は、親しくしているシェフも招いたのですが、来られなくなってしまい、料理人は私だけ。。。 楽が出来ると思ったのに、当てが外れました~。そう楽はできないのが、この季節の宴。(笑) とは言え、今回は菜園からの恵み…

続きを読む

柚子とスクルーピト。

柚子のマーマレード。 お砂糖、茶色の物を使いましたので、色はあまり良くありませんが。 酸味も苦味もあって、爽やかマーマレードです。 ちょっと甘味が足りなかったかな。 お菓子作りにはちょうど良いかも。 お菓子、、、滅多に作らないけど。(笑) 今朝の朝食。 野菜は全て、菜園から。 レタス、ルーコラ、プンタレッラ、ラディッ…

続きを読む

ちまちまと。でも美味し♪

色々あったけれど、、、、 いや、色々って雹と猛暑だけですが。(笑) 菜園、少しずつですが収穫できています。 ストリードーロ。 イタリア野菜です。初めて聞く名前でした。 種の袋の説明を読み、苦味があって、サラダで食べられて。。。という事で、蒔いてみたのが春先。 ところがその種の袋をなくしてしまい、「はて、何という野菜だったか。。。」の状態…

続きを読む

夏の菜園便り

昨夜は、夜空に美しく咲く、大きな火の花を。 今朝は、地に美しく咲く、可憐な花を。 本当に美しい茄子の花に、惚れ惚れ☆ 例年以上に愛おしい茄子。 そう、あの雹の被害で、一時は丸裸になり、中心の茎も腐ってしまったかと思っていた茄子。 写真中心に見えるのが、その枯れてしまった茎。 脇からしっかりと新しい枝を伸ばしていました。 植物の生命…

続きを読む