クリスマスツリー&スワッグ2020

ここ数年、クリスマス本番には旅行中で家に居ないのですが、流石に今年は東京の自宅で。

ということで、ツリーとスワッグも、飾り甲斐があります♪



今年から仲間入りしたサンタさん。
地元のセレクトショップで昨年末に購入。

tree01.jpg

軽やかな色と雰囲気が我が家のツリーにぴったり。


全体像はこんな感じ。

tree02.jpg

シンプルに。
毎年少しずつオーナメントを増やしていますが、こうして見るともっとあってもいいかな。




これも今年から仲間入り。
昨年末のパリ旅行で買ったオーナメント。

tree04.jpg

フランス語だから、Noël 

ふらりと入ったプチプラ雑貨店で買いました。果たして割れずに持ち帰ることが出来るか不安でしたが、3つのボール、ちゃんと無事です。
この後、自分で割らなければ。(笑)



以前からのお気に入りももちろん大切に飾ります。

tree05.jpg

この時計オーナメントがとても好きなのだけど、オルセー美術館の時計に似てる~なんて思った今年。

パリ、楽しかったな。また行こう~♪
なんて思ったのも束の間のこと。
こんな状況になってしまいましたね。




ツリーにはクリスタルも必ず。

tree06.jpg

ライトが後ろから当たるので、綺麗に輝きます。




足元は今年もプランターで。

tree03.jpg

樹脂製なのですが、重くもなく、軽すぎることもなく。
このプランターがちょうどぴったりで、植物を植えることが出来なくなりました。



スワッグはツリーより一足お先に。

swag03.jpg

ツリーと違いスワッグは生の花材を使うので、毎年作っています。

今年もシャンパン王冠スワッグ。

でも、単一メゾン♪

swag01.jpg


昨年末に訪れたシャンパーニュメゾンのG.H.MUMMの王冠だけ。

うーん、よくこれだけ飲みました(笑)



でもね、まだこんなにあるのよね。

swag08.jpg

これらは全て、この後ツリーの足元に。



リボンは使いまわし。
サンタマリアノヴェッラのクリスマスヴァージョンのリボン。

swag02.jpg

自分用に石鹸やハンドクリームetcを買ったら、小箱やリボンを一杯付けてくれました。


年末にイタリアに行ったのは2年前。

市場で買い物して、料理して食べて飲んで。

あの時のフィレンツェの宿のオーナー、どうしたかなぁ。観光客が途絶えて、大変だろうなぁ。


イタリアの知人、流石に陽性の人が増えてきました。でも、お陰様でさほど症状もなく、無事に陰性に。

またイタリアに行けるのはいつかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • だいぼー

    相変わらずお洒落ですね。
    来年早々に家の外壁塗装をするので、断腸の思いでバラをバッサリ切ります…
    2020年12月14日 20:39
  • だいぼーさんへ。

    すいません、今頃。。。不在し過ぎました。(笑)
    バラ、切ってしまうんですか。アンジェラも???
    2021年01月20日 15:38