2019春旅イタリア~フィレンツェの美味しい物

こんなに何度もフィレンツェを訪れていても、観光というのはなかなかしていません。市場や大好きなサンタマリアノヴェッラ薬局やファリエロ・サルティで買物して、散歩して、食べて。です。

今回も結局、並んだり見たりというのは無し。歩いて食べて買い物して、、、

2019p-fire01.jpg

お決まりのミケランジェロ広場へ運動を兼ねて。

帰り道に、疲れたし喉が渇いたのでカフェへ。
数年前から比べるとバールというより、カフェが増えたような気がします。

2019p-fire02.jpg

ここは居心地が良かったです。広くてゆったりしていて。
手前はジェラテリアなのですが、奥にスペースがあります。

2019p-fire03.jpg

確か、名前は Zoe だったかと。。。



夕食はチブレオ。
フィレンツェの名店ですね。リストランテ、トラットリア、カフェ。3店舗あります。
トラットリアへ。一皿のポーションが少ないので、あまりお腹が空いていない時や、小食の方にお勧め。


トリッパのサラダ。
2019p-fire05.jpg


ミネストラ。
2019p-fire06.jpg
この定番ミネストラはいくらでも食べられそう。優しいお味です。



夕食の腹ごなしに散歩しながら帰ります。

夜にサンタマリアデルフィオーレの白い大理石が映えます。
2019p-fire07.jpg


これ以上寄ると、カビが目立ちます。(笑)
そろそろお掃除時かと。。。。
2019p-fire08.jpg



さて。
まず1つ目の「美味しい」

一昨年の冬にもUPしています。
Buonamici ボナミーチのミッレフォーリエ。

もう、たまらなく好きです。バニラの優しい香り、カスタードの控え目な甘さ、サクサクのパイ生地。
甘い物は苦手な私ですが、これならば2つは軽くいけます♪
姪もこの美味しさの虜。

2019p-fire11.jpg

このミッレフォーリエは近所の方からお勧めとして教えて頂いたもの。
夕方だと無い場合もありますので、午前中がお勧めです。

朝行くと、こんなに色々あるのです。

2019p-fire09.jpg

2019p-fire10.jpg


どれも美味しそう~

でも、ミッレフォーリエ狙いなので、なかなか他を選べなくて。

この翌日、トスカーナのパパこと、Bardi家にお邪魔したのですが、その時にはこれをごっそりと買っていきました。
こんなに美味しくて、なんと一切れ1ユーロなんですよ。ほんとにもう。。。(笑)

そうそう、今年の秋には店が移転するそう。と言ってもすぐ近所なので、探せばすぐわかると思います。



さて。
2つ目の「美味しいもの」

サンタンブロージョ市場近くの、ランプレドットの屋台。
Pollini ポッリーニ

pollini01.jpg

老舗ですね、もう。屋台ですので、サイト等は無し。いろんな方がここはblogやSNSで上げてますので、それをどうぞ。

基本はですね、何も付けずに。
後は、サルサヴェルデ(パセリのソース)や、ピッカンテ(唐辛子のペースト)、塩・胡椒などの量をお好みで。

私はパニーニにして、赤ワインと頂きます。
この何でもないのだろう赤ワインが甘みがあって美味しくて、少し辛くしたランプレドットと良く合うのです。

このおじさまが、店主。
pollini02.jpg

食べてからお会計します。自己申告制。
狭いベンチや、がたつく椅子しかありません。けれど、皆さん譲り合いながらなので、意外と座れます。
なので、サッと食べて次の方に譲るのがスマートです。

あ~、お腹が空いてきました。(笑)


出掛けます。ので、続きはまた。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント