2019春旅イタリア~ブラーノ島

深夜にヴェネツィアに着き、翌日はブラーノ島へ。

天気予報は曇り時々雨でしたが、島に到着する頃には薄日がさしてきました♪

画像


やはりここも、本島からヴァポレットで。
ホテルから歩いて発着場のフォンダメンテ・ノーヴェFondamente Nove"F.te NOVE"へ。

ここからだと、ブラーノまでは20分程度。

画像



家の壁がカラフルなのは、霧が出やすい漁業のこの街で、漁師さんが家を間違えないようにと塗ったことが始まりのよう。

今は漁師さんはそうたくさんは住んではいないと思うけれど、家は変わらずカラフル。

画像



基本的にパステルカラーのおうちが多いのですが、路地に入るとこんな家も。

画像



濃い色合いも綺麗。

画像



一家に一台、いえ、一家に一隻なのでしょうか。
ボートが沢山停まっています。

画像


これで本島に出掛けるのかな。

確かに、Vaporettoにあまり地元っぽい人は見かけなかったなあ。



このカラフルな家並みで有名なブラーノ島と、ガラス細工で有名なムラーノ島を併せて一日で巡る人も多いようです。

今回はブラーノだけにしました。



なので、ゆったりと街の散策を楽しみ。


姪のコートと合わせて家を選らんで。(笑)
画像



のんびりとランチ。
画像


魚介と野菜のフリット。美味でした!
魚介だけのフリットはよくありますが、このように野菜やハーブも一緒のフリットは初めて。



買い物ももちろん♪

姪も私もアクセサリーを。ガラス細工の。


画像


そして、私はいつもの通り(笑)、麻のブラウス。イタリアで島に行くと必ず買ってしまうという、、、


でも、イタリアならではの美しい色と、素材感。
これは日本ではなかなか手に入らないですし、もしあっても日本では値段が、、、


画像では黄色みが強く出ているかもしれませんが、レモンイエローです。
ブルーは多分このままの、鮮やかなスカイブルー。

結局、ここに一番力を入れて説明しているという(笑)

ま、とにかく! これを着る夏が待ち遠しい~♡



次の記事は、ホテルとその近所の市場などを。




なんと偶然!

今、TVをつけたら、BS日テレの「小さな村のものがたり イタリア」の300回記念として、ブラーノ島が。2時間スペシャルです。

再放送すると思うので、是非~♪




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック