La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ミッレ フォーリエ MilleFoglie〜2017冬旅フィレンツェ

<<   作成日時 : 2018/03/03 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋のスペイン旅行記2017が終わらないうちに、年末にイタリアに出かけてしまい、、、
いずれの旅行記も未着手です〜

お久しぶりです。すっかり怠け者になってしまったvinoでございます。(笑)

画像



さて、魅惑のドルチェのご紹介。

ミッレフォーリエ♡ 直訳すると、千枚の葉。

サックサクの軽やかなパイ生地の中に、これまた軽やかなミルクの甘い香りがするカスタードクリームが。
上に掛かっているバニラの香りの粉糖もまた良くて。

画像


甘い物にはあまり興味の無い私ですが、もうこれは本当に虜になりまして。

そんな訳で、どんな事よりも先駆けて、イタリア旅行記の先頭記事と相成りました。(笑)



今回のイタリア旅は、久しぶりの、本当に久しぶりの「暮らすように過ごす旅」がテーマでした。
やっぱりいいよね〜暮らす旅は。

何と言ってもスーツケースからクローゼットに全て荷物を入れて、空になったスーツケースを目に届かない所にしまった瞬間が何とも言えず、嬉しい♪



その「暮らす旅」の詳細は後にしまして、先ずはこのドルチェを。


今回滞在したアパートメントのすぐ近くにあったのが、このパスティッチェーリアPasticceria=お菓子屋さんです。

別にこうしたドルチェを買いたかったわけでなく、朝食用のパンを買いたかったのです。


イタリアの住宅街ならば必ずワンブロックに一軒はパスティッチェーリアかパネッテーリアPanetteria=パン屋さんがあります。

画像


冬の朝、まだ暗いうちにアパートメントを出て、鼻を頼りに探します。クンクン、、、

最も頼りになるナビです。(笑)


今回はなかなかパンの香りがしてこない。その代りに、あま〜い香りが♪

あら、何だか良さそうなPasticeria!

画像


ここならば、イタリア朝食の定番、コルネット(クロワッサン)があるはず。
イタリアにありがちな、ベトッとしたのじゃなくて、サクサクのだといいなぁ〜と思いつつ、ドアを開けると、、、

嬉しい〜♪

焼き立ての、見るからにサクサクのコルネットが!

画像


手に持ったコルネットの感触に満足しながら、いそいそとアパートへ。出る前に淹れておいたカッフェも入ってます。

自宅で飲むのはエスプレッソタイプでなく、ドリップが好き。


初日にこの店を見付けてからは、毎日ここへ。

ちょっと甘めのを買ってみたり。

画像


でも!

その後、この近所のトラットリアで隣合わせになったこのエリアに住む方たちに、「あそこのミッレフォーリエは絶品だから是非試してみなよ」と、言われ、買ってみたら、、、、

もう、虜。(笑)

1日2個。朝と午後のお茶に。

この後、10年ぶりにお邪魔したアレッツォのお宅にも手土産にしたら、とーっても喜んで頂けました〜♪



こうしたお菓子は結局買わなかったけれど、絶対に美味しいはず。

画像


画像


朝8時前からこんなラインナップ。

なんて働き者の人たちなんだろう〜


朝にはミッレフォーリエもこんな感じに♡

画像


あーーーー、思い出したら食べたくってたまらないーーーーーー

はぁ。。。


これは日本では無理だろうなぁ〜

知り合いのパティシエに再現してもらおうか。


ほんと、食べたくなってきた!



フィレンツェに行くことがあったら、是非、このお店に行ってみてくださいね♪

サンタマリアノヴェッラ駅からは、アルノ川を渡ります。駅から徒歩15分程度です。

BUONAMICI
http://www.pasticceriabuonamici.it/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミッレ フォーリエ MilleFoglie〜2017冬旅フィレンツェ La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる