La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外(ヨーロッパ)でSIMを使う

<<   作成日時 : 2017/12/24 18:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

たまにはお役立ち記事を。

今回のスペイン旅で、初めて日本のスマホ(docomoキャリアのアンドロイド SONYを使用)に、スペインで買ったSIMカードを入れて使いました。

とっても快適です♪

今までは成田空港でwifiルーターを借りてました。
良く出かけるイタリアだと、1日900〜1000円程度でした。


今回のようなSIMフリーカードを使うには、先ずはdocomoに3000円払って、、、これも疑問ですよね。自分のスマホなのに。しかも一括購入しているから完全に自分の物なのに。

日本の大手キャリアはSIMフリーに消極的。
フリー設定する為の金額や、期間を設けてSIMフリーに制限を掛けています。

こうした制約や、違約金や解約金でなく、もっと前向きなサービスで収入を得られないのかな。

もとい、バルセロナ空港で真っ先に携帯ショップを目指し、SIMカードを。
スペイン滞在中の10日間使えれば良いと思ってましたが、カウンターのお兄さんが、ヨーロッパほぼ全土で使えるSIMもあると言う。
もちろんイタリアでも。

こういうのって、結局うまく行かないことが多いのだけど、まぁそれにしてみようか、と購入。


購入だけでなく、設定もしてもらう気満々で、スマホを差し出してお願いする。

流石、慣れてらっしゃる。
当初、日本語画面だったのに、メニューやボタン位置で推測出来るみたい。サクサクと設定してる。すごい!

が、彼もヨーロッパ全土向けのフランスの会社Orengeが発行したSIMカードの設定は初めてだったようで、接続出来ない。

ここで、言語を英語に変更出来るかと聞かれ、変更。
海外のカウンターで設定してもらおうという方は、言語変更の方法を予め確認しておいた方が良いですね。

スペイン国内ではもちろん快適に使えました♪
ルーターを持つとその充電も必要だし、荷物が増えます。
その点、SIMカードチェンジならば日本国内と変わらない。

身軽に動きたい方には本当におすすめ。

ただ、デメリットも。
デポジット制なので、どうしても残額が。
ちょうどうまく使いきるのは、大雑把&計算に弱い私には、まぁ無理と言うもの。
几帳面な方は計算してトライしてみて下さい。


さて、ではこのヨーロッパほぼ全土で使えるといSIM。
本当に使えるか?

Si!!!funziona benissimo!

使えました〜イタリアで♪

先ずは、設定が必要なので、wifiが入る所でしましょう。

アンドロイドの場合、設定→もっと見る→モバイルネットワーク で。

この、もっと見る って不親切極まり無い。
嫌らしさすら感じます。
ここは変更して欲しく無いという意図が見え見え。

「もっと見る」から、アクセスポイント名と通信事業者をそれぞれ選べば、これで完了。

念のため、wifiをOFFにして、使えるか確認してから移動するのが良いかと。

フィレンツェ内、何の問題も無く使えました♪都会ですから電波もちゃんとありますしね。



でも本当は問題があって(笑)

イタリア滞在用の携帯を数年間持っています。
これももちろんSIMカードに都度チャージして使っているのですが、この電話番号をずっと使っているので、イタリアの友人たちにもこの番号が知られてまして。

スペインで買ったSIMだと、当然ながら番号が変わってしまう。


そしてもう一点。
SMSでのお知らせがスペイン語で来てしまう!
読めません(笑)

もし、よく行く国があれば、その国でSIMを買うことをお勧めします。
当たり前か、、、(笑)



そんな訳で、今はイタリアで使っている番号をTIMのショップで復活してもらい、そのSIMを使っています。
スペインで買ったSIMは控えとしてお財布に入れています。もしチャージが辺鄙なところで(辺鄙なところばかり行きますので(笑))、無くなったらスペインのSIMで対応しようと思って。


SIMフリー@ヨーロッパ。

快適〜♪

日本のスマホで、イタリアの友人たちと話せるって、すごい!
当たり前の事なのでしょうが、今までイタリアでは携帯2個持たざるを得なかった私には、ほんとうに快適♪

それにwifiルーターもいらないし、その分バッテリーも半分で済むし。




クリスマスですね。ここフィレンツェではクリスマスでにぎわっています。街中がきれいにライトアップされて。

皆さまも良い休日を〜!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海外(ヨーロッパ)でSIMを使う La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる