布巾と巻き尺

納得できるマイクロファイバーの布巾と、デザインも使い勝手も良い巻き尺が、ようやく見つかったというお話。



キッチンの水栓。

画像


特別な手入れをしなくても、片付けの終わりにマイクロファイバーの布巾で拭きあげるだけで、美しさを保ってます。



先ずは、布巾のお話。

画像



色は落ち着いたグレーベージュ。

厚みがあって、フカフカです♪


いや~、タオルならまだしも、布巾のフカフカに喜ぶ人、私くらいか?(笑)




嬉しくって、これが届いてからキッチンの掃除が楽しくてなりません♪

必要もないのに磨いてます。(笑)

画像



ガスコンロは10年ほど前に替えましたが、他は全くいじっていない我が家のキッチン。

築17年になりました。

他はリフォームしたいところがたくさんありますが、キッチンはとっても綺麗です。

と、自分では思ってます。(笑)

画像


五徳がピカピカで無いことは、ヨシとしています。拭きこぼれもするし、鉄のフライパンが当たったりもします。

拭きこぼれたら、すぐに火を止めて、五徳を綺麗に洗えば、こうした汚れはつかないのでしょうが、そこまではしません。

そこまで神経質だと、料理が楽しくない。いや、時間が無い。(笑)





さて、クロス。

マイクロファイバーのクロス、細かい繊維に汚れを絡めとる原理で、磨き剤などを使わなくても綺麗になる。

ということで、世の中に色々ありますが、、、、


残念なのは、色合い。

ビビットな、いや、ビビット過ぎる原色が多くて。

ピンクやオレンジ、ブルー、グリーン。



キッチンに、色を入れたくない私としては、これらの色がどうしても嫌で。

キッチンはステンレスのシルバー、人造大理石の天板のグレー、タイルの白、五徳の黒、まな板とスパイスラックの木の色。

この5色に、なるべくしたい。



アイボリーや白はなかなか見つからない。

見つかった!






この「クリーム」を選んで購入。

色も、使い勝手も良いのですが、、、、


コンロを掃除する時に、点火プラグに、生地のループがどうしても引っかかるのです。

点火プラグの先端は、細く、とがっていて、引っ掛かります。そこをちゃんと避ければいいんだけれど、ゆったり掃除するような時間も性格でも無いので、ザザッと拭いてしまう。

アッと思った時には。。。

ループの一つが引っかかって、そこのループがびよ~んと伸びちゃう。

その繰り返し。(笑)


見苦しいし、清潔感が無くなる。



料理レッスンをしている以上、それはNG。

だから、しょっちゅう買い替え。1枚1000円近くするのに。。。



ちなみに、食器洗い用のスポンジも毎月替えています。

見た目だけでなく、衛生面からも1ヶ月がマックスだと思っています。



スポンジももう20年以上同じ商品を使い続けていますが、残念ながらこれもビビットカラー。

白や黒、グレーのスポンジを探し、色々試していますが、このスポンジの使い勝手には到底及ばず。

仕方ないから、目をつぶって。(笑)


それにしても、キッチン消耗品。
洗剤のボトル、ゴム手袋、スポンジ、、、どうしてこうビビットな色ばかりなんでしょうね~ほんと不思議。


と、思ったら、、、、

今、発見! 白やグレーがありました~♪

な~んだ!

もっと丁寧に探せばよかった~!!

でも、グレーは入荷待ちみたい。

次回はこれをオーダーします。