早春の「花の寺」へ。

春と呼ぶにはまだ早い、冬曇りの土曜日。

鎌倉の長谷寺あたりへ出掛けてきました。

画像



「花の寺」の呼び名に相応しく、冬たっぷりの早春ですが、様々な花が。

画像

白梅に紅梅。


画像

黄梅。
本当の梅でなく、ジャスミン科です。


カメラを持参しなかったことを悔やまれます。今回は全てスマホカメラから。



真紅の木瓜。
画像



蝋梅はもうそろそろ終わり。
画像



境内でひときわ目立っていた万作。
ゴージャス。
画像




もちろん冬の花、水仙も。
画像



クリスマスローズはこれからです。
画像




タチスボスミレも一輪見つけました。
画像


他にも、馬酔木、柊南天etc
こうして良く見ていくと、本当に花が一杯でした。

紫陽花の季節に人は集中するのでしょうが、冬も良いですね。




以前からこのblogをご覧の方のご推察通り、この日は鎌倉duty(笑)でした。
昔は直接知らない先祖ばかりで、何というかやはりdutyでしたが、義理両親がそこに眠る今、duty=義務という感覚とはまた違ってきました。


以前であれば、通称レンバイと呼ばれる、鎌倉市農協連即売所へ行き、鎌倉で作られたイタリア野菜をたっぷり買い込み、夕食を楽しんだものでしたが、今は9時に行っても欲しい野菜はありません。

残っているのは在来の一般的な野菜ばかり。それならば、近所のスーパーや無人販売で買えますし。

東京のイタリアンのシェフたちが、鎌倉野菜!と言い始めたのは何時頃からなんでしょうね。
10年ほど前ですか?もっと前かな。

直接店に卸す農家さんや、車で買い付けにくるシェフたちで、イタリア野菜はほぼ買い占められ、私のような一般人はもう買えないのですよね。
残念。

ここ数年は覗いてみる事もしなくなりました。


ちょっと愚痴でした。(笑)



今回は、長谷あたりに行きました。

江ノ電に乗り、、、なんと、20年以上ぶり!!

画像


つい、写真を撮ってしまう。(笑)

長谷で降ります。



先ずは腹ごしらえ。(笑)

画像


シラス丼。もう生シラスは食べられない時期ですので、釜揚げシラスです。
行ってみたかった店は、改装中でお休みだったので、その近くの店で。


そうそう、大仏も改装中で見られず。(笑)



長谷からは、ゆっくり歩いて鎌倉駅まで。

途中、小さな店が沢山。覗いたり、入ったり、買ったり、お茶したり。


オフシーズンの鎌倉、いいですね。

人も少なく、ストレス無く歩けますし。

ザワザワしてなくて、静かな長谷。良い感じでした。


素敵な小物にも出会い。。。

それは、また改めて。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • MONTA

    昔何度かですか、江ノ電に乗る機会が有りましたが、古都鎌倉は行ってませんん。
    鎌倉野菜、そういえば一時騒がれましたねぇ。
    今はシェフなどが直接買い付けに来て、一般には出回らないんですか。
    良いのか悪いのか分かりません。
    江ノ島近辺の生シラス丼、一度食べてみたいものです。
    2016年02月11日 14:45
  • MONTAさんへ。

    江ノ電、いいですよね~。また乗りに行こうと思ってます。
    とは言え、載りに行くまでに遠いです。(笑)

    鎌倉野菜がもてはやされたのは、イタリア野菜を作ったからなんです。だからイタリアンのシェフたちがこぞって買いに。
    昔は10時頃に行ってもいろんな野菜があったのに、今は8時でもまばらなんです。

    生シラス丼、有名ですよね~
    今回は釜揚げだったので、次回は生シラスの時期にチャレンジします。MONTAさんのお近くには、生シラスは無いのかしら?
    ?
    2016年02月14日 22:04

この記事へのトラックバック