バラ図鑑2013

こんなこと言うと、だいぼーさんに怒られるというか、舌うちされるとは思いますが・・・・

昨年夏以降の手入れの悪さ、冬場の剪定・植え替えの遅さもなんのその、素晴らしい花を咲かせている今シーズン♪
毎日が楽しみでなりません☆

確かに春の強風で、鉢が倒れて枝が曲がったり、開きかけた純白のコーネリアが強風にさらされ茶色になってしまったりというアクシデントはありましたが、それにしても素晴らしく。


どれからいこうかな~




でもやっぱりこの可愛らしいグラハム・トーマスからよね。

画像




開くとこんな感じのしゅわしゅわ。(笑)
でもこれも可愛い。
画像





蓮華の香りのラベンダー・ドリーム。
最初のうちは、マゼンタピンク。
画像




開いて淡くなった色はふわふわとちょっとノイバラのよう。
画像




サーモンピンクのコーネリアはとても良い香りをテラスに。
早くから咲くため、今はもう終了。
画像




ジャック・カルチエは今年も最後に咲き始めました。
今が盛りと咲いています。
画像




ムンステッドウッドの濃さも開いてゆくとだんだん明るい色に。
画像





こんなシーズンは花柄摘み&花ぴらのお掃除も楽しい♪
画像





こんなシーズンは夕暮れの泡も美味しい♪
画像






こんなシーズンはつい家の中がおろそか(^_^;
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • だいぼー

    チッ!綺麗に咲いてやがる!
    おまけに最後の画像も絵画
    みたいでイケテルじゃんか!
    チッ!
    2013年05月22日 21:25
  • だいぼーさんへ。

    期待通りの反応、ありがとうございます~!(^^)!
    2013年05月22日 21:35
  • choco banana

    チッ!綺麗に咲いてる(笑)
    暑い、寒いが交互に繰り返す日々だったためにうどん粉病発生ですよ!
    まだ咲いてないのに勘弁してよ~、なこの頃。
    バラと一緒に泡、最高ですね~!
    2013年05月24日 16:27
  • MONTA

    上手に栽培されてますねぇ。
    見事なバラと思います。
    そのような場所なら泡も、夕暮れに限らず美味しいような気もします。
    2013年05月25日 08:02
  • choco bananaさんへ。

    chocoさんも、反応ありがとうございます!(笑)

    あー、そうなんですかー。うどん粉が・・・しかも咲く前からなんて、ほんと腹が立ちますよね!
    あれって一旦発生すると、どうしようもないですよね。。なんとか綺麗に咲く花があるといいですね。
    2013年05月26日 07:31
  • MONTAさんへ。

    バラ栽培は難しいと言われますが、難しいというより、本当に手が掛かります。
    でも、実は地植えより鉢植えの方が数段管理が楽なのです。
    水遣りは頻繁ですけどね。
    はい、確かに昼からの泡も美味しいです~(笑)
    2013年05月26日 07:32
  • smile

    綺麗ですね~
    プランターのバラ すぐにうどん粉病に
    なってしまいますが、何か良い方法が
    ありますか?
    私の友人はうどん粉が出てきたら
    一枚一枚葉っぱを濡れティッシュで拭いて
    ケアをしているそうですが…
    2013年05月26日 15:28
  • smileさんへ。

    乾燥すると出てくると言いますが、粉粧楼がよくうどん粉病になってしまいます。除菌剤をまきたくないので、私も早いうちに、私もティッシュで拭い取るようにしています。
    やはり予防が一番なのでしょうね~。
    2013年05月27日 12:17

この記事へのトラックバック