La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 始まってます。RoseWeek♪2018

<<   作成日時 : 2018/05/02 18:16   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

先ずは、ピンク・グルス・アン・アーヘンの蕾から。
美しさにうっとり♡

画像





咲きかけてくると、可愛らしい姿に。これまたうっとり♡

画像




咲きすすむと、ゴージャスに。またうっとり♡

画像




咲き切ると、妖艶。もちろんうっとり♡

画像




アプリコット色が強い蕾から、桃色になり、最後は薄めのシルバーピンクへ。
花弁が多く、咲いてゆくと姿が変わる様が美しく、一日中眺めていたいほど。


このバラの名前について。
数年前のバラ記事で、グラース・アン・アーフェン(旧名イレーヌ・ワッツ)と紹介していました。
その時の記事はこちら ⇒ http://the-terrace.at.webry.info/201304/article_13.html

今では、英国王立バラ協会で正式名称は「Pink Gruss an Aachen」とされています。いつそうなったのかな?
ここ数年、そういう調べものしてなかったからなぁ。

和訳名は、ピンク・グルス・アン・アーヘンで統一されているみたいです。

なので、それに従います。


名前は二の次ですね。とにかく美しい花です。2013年の記事にも書きましたが、鉢植えにも仕立てやすい樹形です。
私のようにバルコニーガーデンの方は、是非♪




そして、可愛いアリスター・ステラ・グレイ♪

画像


今年も良い子です。

春先には新芽が少なく、花数も少ないかな、、、と危惧していましたが、十分に咲いています。

細いステムにふわふわと咲く姿が何とも愛おしい。

画像





こんな風に、咲いた花弁がくるりとカールしていたり、蕾が小さなキャンディーみたいだったり、その蕾のガクが可愛らしかったり。。。
ほんと、このバラには萌える(笑)

画像






もう1種、これまた良い子。
グラハム・トーマス。

画像


今年も健やかに、明るく咲いています。

もうそろそろ20年になろうかと言うのに、若々しくてとっても嬉しい♡


このまあるい、ころんとした開きかけ。可愛くってしかたない。

画像





そのままカップ咲きに。香りもさわやか。

画像


ただ、惜しむらくは花が長く持たないこと。

暑い日は1日で散ってしまいます。だから、全体の花期も短い。




でも、その明るさはパッと目を引きます。毎年、こうしてテラスの主役。

画像




これから雨です。
風も強くなるみたい。

テラスからバルコニーに移動です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一週間、いや10日は早い咲き出し、ゾウムシの被害ゼロも初めて。わからないもんですね。
だいぼー
2018/05/03 08:02
ねー、ほんと今年は早いですね。
我が家も病気と虫の被害無しです、、、、と一昨日まで思っていたら、なんとゾウムシが!!コーネリアが半分になってしまいました(涙)
だいぼーさんへ。
2018/05/03 16:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
始まってます。RoseWeek♪2018 La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる