La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS サンタマリアノヴェッラSanta Maria Novella〜2017冬旅フィレンツェ

<<   作成日時 : 2018/03/08 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

フィレンツェに居るのですから、しかも、こんなに何日も。

当然ながら、愛しのサンタマリアノヴェッラSanta Maria Novellaへ♪


画像



クリスマスシーズンのウィンドウ。シンプルで、上品。

ちなみに、サンタマリアノヴェッラ薬局の正式名称は、、、

Officina Profumo - Farmaceutica di Santa Maria Novella

長い。(笑)


日本での通称はサンタマリアノヴェッラ薬局でしょうか。やっぱり。


まあ、名前はどうでもよいですね。


いや、どうでも良くないことが、、、

外苑前の路面店、閉店してましたね。あの静かな雰囲気が好きだったのに、残念だなぁ。。。




2016年の秋にこのフィレンツェ本店で買い物してから、一年しか経ってないけど、買いたいものは一杯〜♪

石鹸でしょ、ハンドクリームでしょ、お土産にチョコレートでしょ、、、、etc



先ずは石鹸。3個入りを3ケース。


本当はもっと買い込みたいのですが、重いのよね、やはり。

1個100gだから、900g。あっと言う間に重くなる。(笑)


一杯買ったので、石鹸のお土産を頂く。

石鹸コーナーのカウンターの女性が、その場でソープカッターを使って切ってくれます。

画像


静かな木目と、鈍く輝く真鍮、冷たい大理石。

素敵だ〜♪




先の記事にもしているハンドクリームetcを買って、アパートメントに帰宅。

リビングのカウンターの、ヒヤシンスの後ろに。袋ごと置いて、楽しむ。(笑)

画像


白と黒だけのこのシンプルな袋も好きなのよね〜



そして、これだけはすぐに開封。


画像


Tazzaカップを買ったのです〜♪

今回のアパートメント、食器やグラス、充実していました。
イケア製で決して高価ではないけれど、シンプルでセンスが良くて。

こういうアパートはかっこいいワイングラスは無いので、自分で買うのが常でしたけれど、今回は水用タンブラーもワイングラスも6客ずつそろっていて、皿も全て白で統一されていて、とっても良かったのです。


ただ、、、

唯一コーヒーカップが無かったんです。

エスプレッソ用のカップは無く、朝にたっぷり飲むドリップコーヒー用のマグカップ2客はあったのですが、何と言うか、、、デザインもそうだし、揃っていませんし、なんとなくユーズド感が。
今までどこかのお宅で使っていたお古ですか?って感じので(笑)

そんな訳で、コーヒーカップが欲しい〜

と、思いついたのは、サンタマリアノヴェッラの白の陶器のカップ。


昨年、ちらりと見て、手には取りましたが、購入せず。それ以来忘れていましたが、今回思いだし、あのぽってりした優しいミルクホワイトに、深い色のコーヒー、きっと合うに違いない。。。と。


画像


思った通りの、出来栄え〜♪

いえ、作ってないですね。買って、コーヒーを入れただけ。



例の店のコルネットと、濃い目のドリップコーヒー。


陶器の柔らかい口当たりが嬉しくて、チビチビ何度も口に運んでしまう。(笑)


ほんと、満足度200%

22ユーロの贅沢です。




今回もチョコレートは、ローズ味を。

普段バラを育ててはいますが、バラの模様の物や、バラの香りの物は苦手です。

本物が一番と知っているから。

でも、このローズの香りは好きなのです。


画像



帰国後、休日の午後に少しずつ食べています。

まぁ、もともと甘い物はほんのちょっとで良いので、このチョコを2個で十分に満足♡


この香りはもちろん天然のバラからの香料ですが、キリッとした香りがほんのり香り、チョコレートの香りとちょうど良いバランス。


画像



もちろん、一緒に飲むコーヒーは、例のカップで。

ほんと、買って良かったこのカップ♡

画像




重量を気にしなくて良いのならば、もっともっと買いたかった、愛しのサンタマリアノヴェッラ(笑)、です。

2016秋のサンタマリアノヴェッラ記事はこちら ⇒ 2016秋旅〜Santa Maria Novella サンタ マリア ノヴェッラ

まぁ、同じ物を買ってますね。

ハンドクリームの記事はこちら ⇒ レモンとミモザ



今回、エールフランスで行ったのですが、23kgを2個と、機内持ち込み15kgだったかな、かなりの重量までOKだったのですが、帰りは制限近くて。。。

凄いなあ。我ながら驚く。(笑)


食材やら本やら重い物ばかり買うからこうなる。

もちろん、最も重い物はオリーブオイルなのですが。今回はワインも。制限の750ml×3本まで持ち帰りました。

こんなものばかりだから、重くなるわけです。



さて、次は何の記事にしよう。。。


食と物欲の記事が続きましたので、フィレンツェの冬の美しい景色にしましょうか。

毎日通るので、アルノ川の日々変わる表情や、このシーズンならではライトアップ。

思い出しながらUPすることにします♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
年末のFirenzeは寒くなかったですか?
何年か前にナポリで年を越しましたが、その時は、雪とか降ったりして、東北人のわたくしでも結構寒かったです。
SMNのTazza、初めて見ました。
とても良い感じのものですね。つい欲しくなってしまいました。
レモンのハンドクリーム、最近のはチューブ入りになったのですね。
以前は、アーモンドのような蓋付きの容器でした。
うちにもありますが、もったいなくて少ししか使っておりません(笑)
ansonica
2018/03/11 21:01
寒さを覚悟して行ったのですが、今年の年末も寒く無かったですよ。
日中はコートの前を開けて歩いてました。
tazza良いでしょ〜♪定番なのでいつか見てください。
アーモンドのハンドクリームは変わらずその容器です。
私はレモンばかりです。
早く使わないと、酸化しますよ(笑)
ansonicaさんへ。
2018/03/13 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンタマリアノヴェッラSanta Maria Novella〜2017冬旅フィレンツェ La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる