La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスツリーのこと

<<   作成日時 : 2017/12/13 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家にいらっしゃる方から、「本物ですか?」と聞かれることも。


画像



もちろん近くで見て、触れば、本物では無いことはすぐにわかりますが、良くできています。

葉の部分がポイント。

ひらひらしたテープだとどうしても偽物っぽくなりますが、これは樹脂?で、先に向かって少し細くなっていきますし、色も均一でなく、2パターンが組み合さっているので、あたかも樅の葉のようなのです。


画像





昨年は、このプランターを下にしていました。プラスチックの植木鉢です。

コルクetcを組み合わせて。

画像







今年は、同じくプラスチックの植木鉢ですが、アンティーク調のポット。プラスチックと言っても、重さもしっかりあって、これこそ一瞬本物のテラコッタと見間違えるほど。




我が家のはこれです。



私のは収納バッグはついておらず、ダンボール箱です。

毎回、箱から出して、シーズンが終わったらしまいます。






どんな風に組み立てているかと言うと、、、

まずは、箱から出します。

画像



上下2つのセパレート。

それをつなぎます。差すだけ。

画像



買った時のようにしまっているので、枝というか葉は閉じた状態で、淋しい感じ。(笑)

これを、1本ずつ左右や上下にバランスを見ながら広げていきます。

これを丁寧にしていくと、ボリュームのある姿に。


そして、ここからライトやオーナメントを付けていくわけです。


画像





この写真は片付け前。

画像




オーナメントの埃を払いながら、仕舞っていきます。


最後に軍手で、ツリーの枝葉をなでて埃を拭います。


そして、先の箱の中へ。




扱いやすくて良いですよ。

付属の金属スタンドでは味気ないので、2年前からは鉢を組み合わせています。

園芸用の大き目鉢、お勧めです!



あ、鉢カバー売っていますね。(笑)





この方が絶対良い! 普通の植木鉢に組み合わせるのって結構大変ですから。


このお店、オーナメント始め、ナチュラルな雰囲気のツリーグッズがそろってますね。

今年はもう買わないけれど、来年は忘れずにチェックしよう♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマスツリーのこと La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる