La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の秋、秋の夏。

<<   作成日時 : 2017/09/02 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

秋を感じるここ数日。

今日はホームセミナーでした。午前中は曇りでしたが、食事を始める頃には、まぶしい太陽が♪

画像



ご予定がある方がいらしたので、今日は普段より少し早めの終了。


いつものように片付けを終わったあと、朝も早かったので、ゆっくりしようかと思ったのですが、、、、


何と言っても。。。。





太陽がまぶしい〜〜♪



爽やかな風が気持ち良い〜♪



真っ青な空が美しい〜〜♪



でも、テラスが汚い〜〜(笑)

画像



ってことで、掃除。普段の掃除より遅い時間からのスタートですが、今日は風もあるから乾くはず。



いつものように戦闘服=水着ベースに着替え、汚れ具合を確かめます。どこから洗おうか。。。



と、そんなことをしていたら。。。


画像


隣の畑の枝豆。収穫しているではありませんか。この辺りでは枝豆のシーズンはそろそろ終わり。


「すいませ〜ん」と、テラスから声を掛け(笑)、譲って頂くことに。


急いでちゃんと服を着て(笑)、新聞紙と、500円玉を握りしめ。走る。

画像


こんな感じ♪

写真ではボリューム感が出せませんでしたが、一抱えあります。



もっと都心への引っ越しを何度か、いや、何度も考えたけど、こういうの、やっぱりいいのよね〜。

隣のマンションとの間にあるそんなに大きくない畑だけれど、このお陰で隣のマンションとの離隔も取れているし、何と言っても上から畑を見ると緑が見えるし、作物の成長も楽しくて。



枝豆はとりあえず新聞紙にくるんで日陰に置き、テラス掃除開始♪


先ずは鉢の移動から。

画像



これがほんと大変。沢山ある大小の鉢植えをテラスから南側のバルコニーに移します。


背中や腰のストレッチをしつつ。

持ち上げ降ろす時はちゃんと膝を曲げ、鉢はなるべく体の近くで抱え。

これを何往復も。


そうして移動後に撮ったのが先の汚い写真。


今回は梅雨後に水洗いとワックスがけをしてなかったので、まぁ汚れていること。




たわしや目地ブラシでゴシゴシ。


肩に夏のようなの日差しを浴び、秋の気配の風を感じながら。



水気を雑巾で拭き取り、乾くまで待ちます。


乾くまでは、さきほどの枝豆を枝から外したり♪



乾いた後はワックス。

ワックス、見つかりました!




ずっと使っていた、アドヴァンが出していたアドワックスがとうに廃番になり、買いだめしていたワックスを大事に使っていましたが、ついにこの春に無くなり、本格的に探しました。

先ずは施工業者に相談したのですが、そういう需要が無いから、ワックスは扱ってないとの返事。

参ったなぁ〜



そして、ネットじゃこれは無理でしたね〜


何でも売ってる楽天もアマゾンも、売っていませんでした。


余りにも需要が無いせいですね。先日記事にしたおしゃれなクーラーバッグを探す苦労なんて、比ではありません。



100人いても100人要らないかもしれない(笑)、屋外施工のテラコッタタイル用のワックス。


ほんと、いつもマイノリティな自分自身に苦労します。




施工してもらったタイル屋さんに再度相談し、タイル輸入会社に問い合わせて頂きました。

日本で需要が無くとも、海外ではあるかもしれないし。

画像



「ありました。送ります。」との回答の後、届いたのはフランス語表記のみのワックス。。。読めません。


読めないなりに単語を調べると、室内用らしい。本当にこれで良いの??と、再度確認。



「屋外でも使えるそうです。使ってみてください。」と、タイル屋さん。


そっかぁ、彼は使ったことないのかぁ〜 だよね〜




で、今日、初めて使ってみました。

確かに以前のワックスと似たようなタイプ。目立たないところから始め、全体へ。


いい感じです〜♪

画像


もっとちゃんと相談すれば良かったのよね〜




ここまでで4時間。

まだ鉢植えは戻していません。力尽きました。(笑)



朝からよく働いたし、テラスが綺麗になって気分は良いし、良い泡でも開けよう〜♪

画像


綺麗になったテラスに直置き&直座り&直寝。(笑)


でも、この後、すぐにクロスを敷きました。せっかくのワックスがね〜。



今夜は綺麗になったテラスが嬉しくて、そのまま外でアペリティーボ。



お供は蚊取り線香。(笑)

まだちょっと蚊がいます。夏の名残り。



蚊取り線香の台は、シャンパーニュの王冠。修道士もMHDも思いつかないだろうこの技は、最近のお気に入り。

画像


これ、なかなかいいのですよ。お試しあれ〜

それにしても、、、

Dom P.の王冠を蚊取り線香に使うのって、やっぱりマイノリティよね〜(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
採れたての枝豆は、本当に格別です。
特に、今の時期の茶豆は、香りがとても良いです。
それにしても、修道士と蚊取り線香のコラボが斬新です(笑)
ところで、Dom P.って、泡の中でも特別な存在という先入観がありますが、Franciacortaしか泡経験がない身としては、その味わいについては、全く未知の領域です。
ansonica
2017/09/16 22:42
枝豆、本当に美味しかったです❗
当日はもちろんですが、ご覧の通り欲張り過ぎまして、新聞紙にくるみ冷蔵庫へ。何日かに分けて食べたのですが、数日経っても美味でした。どうしてでしょうね。
シャンパーニュの王冠、良いアイディアでしょ?(笑)
テラス飲みならではの発想です。(笑)
私もフランチャコルタは大好きです!あの香りと味になれてしまうとスプマンテが、、、
お値段高いこのシャンパーニュ、他のシャンパーニュと比べて美味しいかと言うと、残念ながら私には分からない〜(笑)
ansonicaさんへ。
2017/09/19 07:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の秋、秋の夏。 La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる