La Luce e Vento 〜光と風〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 昼時は家事時。

<<   作成日時 : 2017/05/20 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テラス記事で何度か書いていますが、夏場は12時過ぎから3時頃まで、テラスは本当に暑い!!

夏場は、家の事はこの暑い時間帯にすることにしています。

いえ、もちろん毎日でなく、家に居られる週に1〜2日のことですが。



今日はまだ5月というのに、真夏のよう!

30℃を超えるですって!

一体どうなっちゃうのでしょうね。



今は13時。

やはりテラスは暑くて、室内に退散してまいりました。

実は今日は朝から水着です。(笑)


いえ、水着だけでふらふらしているわけではありません。

水着の上にはちゃんと夏の制服(笑)、麻のシャツと短パンをはいてます!



こうしておくと、暑いなぁ〜と思った時に、繋いである水遣り用のホースから好きに水浴びが出来るわけで。。。(笑)


足もそうだし、服の上からもシャワシャワ掛けます。



リゾート❤


気分の問題ですからね。ここはリゾート地と思えば、リゾートなんです!(笑)


テラコッタタイルも素足に気持ち良いですよ〜


どんなに暑い日でも、素足で全く平気。

コンクリートだったら火傷してますよ。



しまったなぁ。

家事の記事のはずが、やっぱりテラスの話でもうこんなに。



さて、アライグマ属ミガキ科の私としては、洗濯が大好き♪

エコで無いなあと思いながらも、洗濯は日に何度もしてしまいます。



長いこと洗剤放浪者でしたが、数年前から定番が出来ました。

画像




ランドレス The Laundress

10数年前に、新宿のコンランショップで初めてこのランドレスを見た時には、「お洒落だけど、高い洗剤だ〜」と思ってました。

それから気になる存在ではあったのですが、手が出ずにいました。

ネット上の口コミに、「洗濯槽のぬめりが無くなった」と書いている方もいて、それはいいなぁ〜と思っていたのですが。


ランドレスの定番商品「シグネチャーデタージェント クラシック」
3年ほど前に、ネットでたまたま安くなっているのに遭遇し、買ってみました。


画像



モノトーンのボトルの可愛さに気分が上がりました!

そのまま置いても絵になる〜♪

良くある洗剤は、パッケージがけばけばしくて嫌で、移し替えたり、隠すようにカゴに入れたりしてましたので。






肝心の使い勝手。最初は可もなく不可もなく、、、そんなイメージでした。

けれど、使っていくと、色々良い事が分かり。


先ずは、泡立ちが良いのに泡切れが抜群に良いのです。手洗いをするとそれが良くわかります。

何度水を替えても、いつまでもぐずぐずと泡が出てくるのが嫌でした。

結局、その残り洗剤が繊維にとどまっているということですものね。



これも大切ポイント、香り。
この「シグネチャーデタージェント クラシック」の香りは穏やか。洗濯時に香る程度で、完全に乾いてしまえば、鼻を近づけて初めて分かるくらい。


昨今のあの暴力的なほど匂いが強いく持続する洗剤や柔軟剤がイヤでたまらない私には、この控え目で、「持続しない」香りがとても好ましく。

次第にラインナップが増えてゆきました。


もちろん白物洗い専用から。


白が大好きな私、クローゼットの1/3は白です。(笑)

これだけあれば、白専用の洗剤も無駄にはならないし、必要です。

ということで、「ホワイトデタージェント」を購入。

画像




良くスーパーで見かける白物用のように、蛍光系の物が入っているわけではありません。
「元々の白色を、本来の色を保つ」という考え方。


このランドレスの洗剤ラインナップには石油系の洗剤成分は入っておらず、植物系の成分だそうです。だから、排水も自然分解できるとのこと。



さて、白効果。
劇的に白くなるわけではありません。


でも、黄ばみは確かに少ないかな。と思います。

白のパンツ類を何本か、、、何本も(笑)、持っていますが、ランドレス導入前と後では、白さキープが違います。
でもこれは、ランドレスで洗うのが心地良くて、より頻繁に洗うようになったのも理由のひとつかもしれないので。


そして、香りですが、「ホワイトデタージェント」も香りは「シグネチャーデタージェント」のクラシックの香りと同じはずですが、ホワイトの方が香りが強めです。

乾いた後にも香りがしっかりと残ります。

とは言え、もちろん暴力的なほどではありません。朝にこれで洗ったジーパンをはくと、昼頃までは動くと上まで香りがふわりと上がってくることに、時折気付く程度。

これがまた心地良い♡

ちなみに。。。香りセンサーの程度ですが、私は職業柄(笑)、かなりセンサーが敏感です。




更にランドレス話を続けます。

洗濯話に飽きた方は、ここでさよならしましょう。

本当に洗濯の話だけを続けますので。(笑)




先ほど、暴力的な匂いの柔軟剤、と書きましたが本当にあれは使いたくなく。

ホワイトの次は柔軟剤を。

これ、良いです♪

静電気が起きにくくなりました。

冬場はどうしても静電気が起きますよね。それがイヤで柔軟剤を使っている方が多いと思います。

静電気防止にたっぷり使ってしまって、結果香りもたっぷり、、、なんて感じに。


ところがこの「ファブリックコンディショナー」は少量でも大丈夫。静電気が起きにくいのです。




香りは控え目です。でも持続性はあります。

香りが欲しい方はたっぷり使うのがいいかも。



ランドレスならぱ全部好きなんでしょ?

いや、そうではありません。




リピートしなかったアイテムも。

「ファブリックフレッシュ クラシック」

クラシックの香りですし、きっと大丈夫。と買ったら、、、、

香りはどう考えてもクラッシックの香りではないし、強いし。

水分が飛んだ後も、その香りが残ります。

その香りが気になって、衣類から例えば居酒屋の匂いが取れたのか、分かりません。

他の香り、例えば「ベビー」や「レディー」ならば大丈夫なのかもしれませんが、手を出していません。




そして、最後のアイテム。

染み抜き。


画像


「ステインソリューション」

名前も良いですよね。シミ解決。なんて。(笑)

トマトソースとかね。(笑)



その日のうちに、これで洗えば、飛んだトマトソースは無かったことに♪


他にも。。。

白シャツの襟や袖、白パンの裾の内側と外側、白パンが一番張りだしてバッグや色々な所と擦れる腰回りのループやポケットの縁、皺が寄ったところの黄ばみ。

こんなところに最適です。

まあ、毎回するのは流石のアライグマ属の私も面倒です。

だから、大切にしたい白のシャツとパンツくらいかな。




そして、この「ステインソリューション」のお供も最近購入。

いや〜、なんでコレ早く買わなかったんだろう、私。と反省しました。

洗濯ブラシ。


画像



例のバルコニーサンダルを購入する時に、目に入ったブラシです。



洗濯ブラシは使っていませんでした。古い歯ブラシを代用していたり。。。


が!


しかし!


歯ブラシなんかとは比較にならないのですね、、、


生地の奥に入ってしまったシミや汚れが綺麗になるんです。


知りませんでした。洗濯ブラシがこんなに優秀なんて。いや、このブラシが優秀なのか?


知らなかったのは私だけ?


他を使った事が無いので分かりませんが、まだ洗濯ブラシを使った事が無いのであれば、是非〜♪


そして、見た目も可愛い♪




何となくいつもここに出しっぱなし。

洗面台のソープディッシュの隣。

画像



爪ブラシの代わりにもなります。

もちろん石鹸は、サンタマリアノヴェッラ。


サポーネ・ディ・ラッテ♡ローズ

直訳すれば、牛乳石鹸。(笑)


だけどね〜、このパッケージからしてほんとツボ。ど真ん中!

画像


すぐに使ってしまうのがもったいないので(笑)、先ずはタンスの引き出しに入れます。Tシャツ等のコットンのところに。

ほんのり衣類が香ります。

次は、このパッケージを思い切って(笑)、片側だけ切り、ベッドサイドや玄関に。

ローズの香りといっても、これはグリーン調でとても爽やかなので、邪魔になりません。

画像



で、最後に洗面台やお風呂場で、石鹸として使います。

手も、顔も、体も、全てこのサポーネ・ディ・ラッテで洗います。

さっぱりするのに、かさつき無し♪


そして、衣類には思いの外、香りが移るのに、洗った後には香りは残りません。

だから、料理レッスン前でも皆さんに安心して使って頂いています。



そんなこんなで、長い記事となりました。

最後まで、アライグマ度全開の記事でした〜 (笑)

お付き合い、ありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昼時は家事時。 La Luce e Vento 〜光と風〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる